あけましておめでとうございます。 今年もよろしくおねがいします。   一年の計は元旦にあり。   今年はどんな年にしたいですか? 自分の思い通りの人生を生きるためには、 まず、世の中の流れを知ることが必要ですよね?   ということで、調べてみると。。。 2020年 女性の2人に1人が50歳以上に 2021年 介護離職が大量発生する 2022年 「ひとり暮らし社会」が本格化 2023年 企業の人件費がピークを迎える 2024年 3人に1人が65歳以上 2025年 ついに東京都も人口減少 2026年 認知症患者が700万人規模に 2027年 輸血用血液が不足する 2030年 百貨店も銀行も老人ホームも地方から消える 2033年 全国の住宅の3戸に1戸が空き家になる ※講談社現代新書「未来の年表 人口減少日本でこれから起きること」   ガ、ガーン! マ、マジですか? 結構、ショッキングですよね? 制度改革や移民受け入れをしても、問題解決にはならないでしょう。   私が老人になる頃は、今、私の母が受けている、安くて高度な医療や手厚い介護サービスなどはもうないでしょう。 健康保険もあるかわからないし、介護職には外国人労働者になってるでしょう。   でも、私にとってはすごいビジネスチャンスがゴロゴロ転がっている未来に見えます。 というか、もう、すでに準備はOK!です。 経済的な準備だけでなく、精神的な準備も大事です。   2018年は対面セミナーをやります★ 安心して一生涯を過ごせる人、「遊んで暮らす♪」人を、1人でも増やしたいです。 人生は楽しむためにあるのに、そうでない人が多すぎると思うからです。   私は副業で成功、不動産で成功、FXで成功、ネットビジネスで成功、と人生の早い段階でお金に恵まれました。   その経験で分かったことは、 お金がいくらあっても、しあわせとは関係ない。 でも、まず、絶対に安心して暮らせる保障は必要。 お金の心配がゼロなってはじめて、お金から完全に自由になれる。 ということです。  

 今の私は何もしなくても、 1日に10万円、20万円と口座に入金されます。 でも、もう、それに慣れちゃって、嬉しくも楽しくもないんです。   友人が知人が困っている。 自分の国が貧しくなっている。 世界には食事さえ出来ない人が大勢いる。 お金をあげたり寄付したりもしたけど、結局それは根本的な解決にならない。 その人自身が解決できる力をつけないとダメ。   キレイごとじゃなくて、自分だけが幸せというのは幸せじゃないんです。 不機嫌な人が多くて、 世間全体がしずんだ雰囲気で、 治安が悪く、犯罪が多発。 ね?全然、幸せじゃないでしょ?(笑)   私が出来ることは、せめて自分のまわりだけでも、ゴキゲンで楽しく平和にすること。   なので2018年は、対面セミナーをやります。 ネットの講座も続けます。 まずは、お金の心配をなくしてもらいます。   人間の精神が成熟すれば、お金のないユートピアが実現できるはずなのですが、人間は過去数千年にわたって、自分の利益を追求して争い合っています。   それを考えると、今の資本主義経済がすぐに変わることはなさそうなので、お金は必要です。

 2018年も「遊んで暮らす♪」人を増やします。   今年もよろしくお願いします。