「ブログで稼げるのは分かったけど、 文章を書くのが下手で苦手なんです」 という受講生が結構います。   「まったく問題ありません!」 というのが私からの答えです。   ネットビジネスにおいてライティング は重要なスキルです。 テキストにはテンプレートやフォー ミュラをつけていますので、それを 使えば、読む人に伝わりやすい内容に なりますし、流れや体裁も整います。   が、しかし、流れや体裁などは あとまわしでOKです。 本当に大切なのは中身です。   読んでくれる人に何が伝えられるか 自分の体験や感情が伝わる記事か、 が重要です。   独自の体験談はグーグルのSEOでも 重視されるポイントになっています。 どう書くかよりも、リアルで オリジナルであることが重要です。   カッコつける必要なんかありません。 ダメでいいんです。 ダメだからこそ、共感してくれる人が います。   私のブログなんて失敗談ばかりです。 読んでくれた人は思うはずです。   こんなボンヤリしたナマケモノでも、 ネットビジネスって出来るんだ。 本当に「遊んで暮らす」ヒマ人なんだ。 好きなだけお金使い放題なんだ。   マヌケだけれど事実だから、 納得してもらえるんです。   カッコつけてウソを書いたら、過去の 記事との整合性がとれなくなって絶対 バレます。   読者は広告ではなく、あなたのリアルな 日常を読みに来てくれているのです。   だから、文章は下手でも大丈夫です。