今日はオフィス改装の打ち合わせ3回目でした。

設計担当のIさんはとても仕事熱心でいくつも案を出してきてくれます。

そして黙っていろいろやっといてくれます。

M社にお願いしてよかった。

I氏が担当でよかった。

私はたぶん前代未聞の困った客だろうなと思います。

①ありえない値引きを要求

②やるべき義務を果たさない

③責任放棄して逃亡

まず①値引き要求ですが、M社は有名企業であって地元の工務店ではないので、値引きはできないそうです。

やっぱりそうか。

私、マンション300万円値引きしてもらったし、エレベーター100万円値引きしてもらったことがあるので、ダメモトで一応聞いてみただけ。

マリー「じゃあさ、家具プレゼントつけて?」←どこまでも図々しいオバハン

I氏「。。。ガンバリマス。。。」

その次の打合せでのこと。

I氏「家具プレゼントではないのですが、キッチン一式をプレゼントさせて頂きます。ほぼマリーさんのためだけにキャンペーンを企画しました。上司に怒られましたけど。家具プレゼントよりお値引きがいいとおっしゃっていたので実質の工事費用がお安くなります。」

マリー「よっしゃあーーー」←貯金〇億円あるのにドケチすぎ!

②相手には要求するのに、自分の義務を果たせない人ってイヤですよね?

まだ初期の初期の段階なのにのっけから傍若無人ぶりを発揮。これから4カ月どうなることやら。。。

I氏「まず、マンションの管理組合に調査と工事の申請が必要です」

マリー「えー、やだなー私、ジイサン苦手。管理人さんと仲悪いんだよね」

I氏「わかりました。僕の方でやらせて頂きます」

その次の打合せでのこと。

マリー「あのー、調査と工事の申請ってー。。。」

I氏「先日、お伺いしてやっておきました。承認終わりました。」

マリー「いつのまに???」

③ぜんぶ丸投げまさかの沖縄逃亡

オフィス改装の間、借りの移転先が必要なので自宅、もしくは賃貸を検討していたのですが、どうせなら全然違う環境に身を置いてみたい!ということで担当氏に相談することなく沖縄移転を勝手に決定。

マリー「あのぅ。。。移転先なんですけどぅ。。。えっとぉ、それが、お、沖縄に行こっかなー?なーんて。。。」

I氏「お。。。沖縄。。。ですか???確かに、国内にいて下さいねと申し上げましたけど。。。まさかの沖縄ですか???」

マリー「いや、ホラ、私、ブロガーだし!!。。。ダメかな?2週間ごとに東京に帰って来るけども。。。」

I氏「大丈夫です(苦笑)」

マリー「ちなみにこんな客って今までにもいました?」

I氏「いえ、いらっしゃいません。。。振り切れてますね(笑)」

とまぁ、こんな具合。

担当I氏はお仕事デキる方なので全部おまかせでいいかなーと思ってます。

私も一応、会社員だったこともあるのですが、会社でもこんな感じでした。

ゆるいバブル親父みたいな仕事っぷり。

ボケーっとしてたらまわりのシッカリしてる人たちがちゃんとやってくれてメチャうまいこと行くスタイル(笑)

オランダの営業チームがものすごく売上伸ばしてくれた上に私のことを取締役に推薦してくれたおかげで何もしてないのに最年少で取締役に就任。

実力ゼロ!威厳もゼロ(笑)タナボタ!!

イタリアのオーガニック農園で働いていた時もそうでした。

女性でも馬力のある欧米人と比べ私は非力で重たいものを運べない役立たず。

マリー「私は何をすればいい?」

みんな「チアリーダー!」

マリー「なんじゃそれ?」ちなみにこの時は私が最年長。

【結論】

結構長く生きてきて、世界中でいろいろな仕事をしてきて感じたこと

世界は優しい 人はみんな優しい すべてはうまく行く 人生楽勝 楽しい

ということです。

私が沖縄で遊んでいる間にステキなオフィスが出来上がっているハズ

なぜならI氏が優秀だから

自分はアホでも大丈夫

優秀な人におまかせすればよいのです