こんばんは富士山マリーです。

都会に戻って1ヶ月が経ちました。

8月の決算処理は終わりましたがまだ書類作成と納税をしておりません。

ああそれなのに新年度9月だけですでに売上550万円。

あー今期も開始からわずか1カ月で売上目標の半分以上終わってしまったー。

今年は1年のうち2ヶ月しか営業しない会社になりそうです。

企業案件は100万円単位なので1件が大きい。

そしてまた余剰資金の使い道に頭を悩ませるわけです。

ゴールド&プラチナ投資は暴騰からの暴落で傍観中。

まだ下がるはずなので私が買ったくらい安値になってから買い増します。

資産運用ももうどうでもよくなってきました。

もとがド庶民なので投資で億を動かしても正直10万円以上の大きなお金は実感がありません。

ドケチなので猫と二人で雨露がしのげてのんびり暮らせるだけあれば幸せ。

しかし、今日、そんな平和を脅かすような1通の封書が届きました。

税務署からです。

法人ではなく個人課税課から。

いかめしい感じでただのお知らせではなさそうな雰囲気。

つ、つ、ついに来たか。。。

税務調査かな?

法人は3年目まで大丈夫らしいけど、個人所得はそろそろ来る頃だよね。

ドキドキしながら封筒を開け、薄目で見ると、数字がいっぱい並んでる!

えーーーーなになになに?こわいこわいこわい!

でも見なくちゃしょうがない。

勇気を出して便箋をめくると更生通知書と書いてありました。

ガビーン!

追徴?

(´Д⊂グスン

しかたありません。サラ金からは逃げられても国税からは逃げられません。

銀行口座も家も差し押さえられてしまいます。

払うしかありません。

で、いくらよ?

ん?(。´・ω・)あれ?

「予定納税額に誤りがあり所得税額が減少します」

どゆこと?

え?還付?

払うんじゃなくて戻ってくるの?

うれちーーーーーーい(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ああ、なんてバカな私。

エラそうに税理士頼まずに法人の決算申告納税やって得意になっているくせに、個人所得でまさかの凡ミス!

予定納税額を書くのを忘れていたみたいです。

バカすぎる。

しかも結構な額です。

自分が払ったお金が戻ってくるだけですがスーパーハッピー!

税務調査じゃなかっただけで大幸運です。

調査されても何もやましいことはないのですが対応が大変ですからね。

なにはともあれ感謝、感謝。

バカでよかったです。